会社概要

商号:イツマ台湾中国語教室合同会社

 

設立:2018年9月

 

代表者:陳慈閒 チェン・シシェン

 

資本金:500万円

 

本店:東京都新宿区天神町7-11

 

事業内容:

学習教室の経営

通訳翻訳の経営

セミナー開催の経営

 

取引銀行:三井住友銀行 飯田橋支店


アクセス


運営者より

ここでこの教室を立ち上げた本心を皆さんに伝えたいと思います。

 

HPの通り、言語学習の秘訣と台湾のぬくもりを日本で広げたいです。

 

まず、言語学習の秘訣というのは言語を勉強する仕方です。

 

要するにレッスンで一個一個の文法、単語を教えるより言語を勉強する仕組み自体を伝えたいです。教室に通っている皆さんはいつかこの仕組みを持って私の教室から“卒業する”台湾、中国に留学しにいくことを目指しています。

常に生徒さんの立場から考えるように努力しています。(実は講師手帳に書いてあります笑)

 

そして台湾のぬくもりというのは“台湾人”です。

 

今日は少し変わった立場“1人の日本在住の台湾人の経営者”から話します。

 

最近台湾ブームが盛り上がっていますが、日本人の皆さんは恐らく知らないと思います。“台湾人の若者は厳しい環境にいます”それは複雑な政治(中国との緊張な政治関係)の影響が大きいです。

(もちろん、世界の経済は厳しくなっていますが、、)

 

けれど、実は台湾の中で素晴らしい若者たちがたくさんいます。

デザイナーさん、歌手、スポーツ選手、映画監督など

環境のため、なかなか発展できない人たちはほとんどだと思います。

 

私小さな力で言葉を通じて少しでも台湾のことを広げたくて

いつか彼らの力になりたいと思います。