実践編③ワーキングホリデーVISAを手に入れるために必要なこと&コロナ禍での注意点!!

 

リーホウ!

イツマ老師の秘書を務めるMAHAです。

 

 

30歳、既婚女のコロナ禍ワーホリ&留学企画・・・!!

 

 

前回は、大切な大学選びについてお話ししました。

今回は、いよいよ、ワーキングホリデーVISA  (打工度假簽證dǎ gōng dù jiǎ qiān zhèng)のとりかたについてです!

 

最近は、コロナの影響で、予約制になっているので、そのあたりの注意点も一緒に共有しますね~!

 

 

▲はじめて、東京の白金台にある『台湾駐日経済文化代表處』へ行って参りました!ドキドキ


❶コロナ禍の注意点

❷ワーホリVISAの発給条件

❸取得までの流れ

 

(2020.11.24時点の情報なので、詳細はHPを参照くださいね!)

 


 

 

❶コロナ禍の注意点

現在(2020.11.24時点)では、VISA申請の受付が完全予約制になっています。

インターネットから予約ができるのですが、人数制限を行っていることにより、予約が簡単にとれなくなっています。

私も、予約をしたいと思ったときには、すでに1カ月先まで予約がとれず、このまま出発までとれなかったらどうしよう…と少し焦りました。

が、夜中0時に日付が更新されること、1カ月先までしか予約できないという規則があるため、まるでライブのチケットを必死でとるかのように、23:59にタイマーをセットし、夜中0時にサイトにアクセスして、1カ月先の予約なんとかとることができました(笑)

 

運がよければ、キャンセルがでていてとれることもありますが、ワーキングホリデーの日程が確定したら、VISAの申請予約は早めに行っておくことをオススメします!

詳細はこちら

 

 

 

❷ワーホリVISAの発給条件

1. 申請時に日本在住の日本国民であること。

2. 過去に本国のワーキング・ホリデー査証の発給を受けていないこと。

3. 申請時の年齢が 18 歳以上 30 歳以下であること。

(31歳の誕生日まで大丈夫です!)

4. 休暇は台湾入国の目的で、ワーキング・ホリデーは付随するものに過ぎない。なお、査証有効期限満了前に出国すること。

5. 被扶養者を同伴しないこと。

(被扶養者が同じ査証またはほかの査証を 取得した場合を除く)

6. 下記の必要資料を提出すること。

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

❸取得までの流れ

1:ネットで申請日を予約

2:必要書類(下記)を持参して手続き

3:書類に不備がなければ、申請の翌営業日に発給される

(注意:現在はコロナの影響で翌営業日ではなく、“〇日に受け取りに来てください”と日程を指定されます。ちなみに私は1週間後でした。)

 

 

 

必要書類

1. ワーキング・ホリデー査証専用申請書(申請者本人の署名が必要)

専用ウェブサイトで申請書を記入及び印刷し、署名欄に署名して下さい。》

2. 履歴及び台湾における活動の概要(所定フォームあり)。

3. 日本旅券原本と写し1通(申請時残存期限 6 ヶ月以上)。

4. 申請日前6ヶ月以内に撮った 4.5cm x 3.5cm のカラー写真 2 枚。

5. 一年以上の海外旅行保険の加入証明書(死亡、傷害、病気適用)(原本と写し1通)。

6. 往復の航空券。

7. 20 万円以上またはそれに該当する財力証明書(銀行の残高証明書等)。

《30 万円以上の財力証明書があれば、6.往復の航空券は不要》

8. 日本の住民票(3ヶ月以内に発行されたもの)

9. 査証料金:無料

 

 

 

申請手続について

1. 申請者本人が申請を行うこと。(代理申請は不可)

2. 中華民國駐日代表処及び各弁事処において申請すること。

《当代表処のビザの申請受付は、一律「ネット予約制」とし、予約のない方は入館できません。》

 

 

 

 


 

必要書類さえ揃えて申請をすれば翌営業日(※現在は1週間後)に発給されるので、思った以上に簡単にとれるワーホリVISA。

ただ、コロナ禍というイレギュラーな状況で以前と異なる点も多いので、失敗しないために慎重に調べておくことが重要ですね!わたしもドキドキです。

 

 

先日また、ビザ緩和措置&冬季防疫強化対策2020.11.18が発表されました。

いかなる場合でも入国にPCR検査や隔離が必要だったりと、条件もコロコロ変わります。知らなくて現地で大金(罰金)を払うはめに…とならないようにお互いに気をつけましょうね!

 

PCR検査や隔離ホテルなどの詳細はこちら

 

 


 

 

次回は、航空券選びと注意点を共有しますね~!

  

 

*留学・ワーホリについての記事*

・30歳、既婚女のコロナ禍ワーホリ&留学企画

・なぜあえてこの時期に留学をするのか

・私が実際に中国語で書いた学習目的

・大学選びの前にしておくべきこと

・ワーキングホリデーVISA注意点

・航空券選びと注意点

・宿泊先の探し方

・隔離ホテルの注意点

・アルバイト先の探し方

・準備に必要なこと

・準備していた方がよいと思うこと

・現地で役立つオススメアプリ

・現地でのお金のおろし方

・持ち物リスト公開

・友達の探し方

・隔離中をどう過ごす?

・学校以外の時間をどう過ごす?

などなど…

 

実際に台湾での生活が始まったら、思っていたのと違う~!!という失敗談や、これはやっておいて正解だったというリアルな体験や、お金の細か~い話などを赤裸々に配信したいと思います!

 

 

同じ時期に台湾にいるよ~という方や、今まさに準備中~!来年留学を考えてます!という方がいればぜひ、コメントください♪情報共有してお互いに有意義な台湾生活を送りましょう☺

 

 

 

 

今のうちから中国語を学んでおきたい!中国語だけでなく台湾のことをもっと知りたいなぁ~!など少しでも台湾中国語や台湾留学に興味を持った方はぜひぜひ、イツマ台湾中国語教室の体験レッスンをうけてみてくださいね♪

 

教室での授業も再開し、見学も受付中です!

単発の週末イベント情報を要チェックですよ~!(オンラインイベントも開催中)

 

 

 

 


お申込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です