イツマ台湾中国語教室

台湾の「文化」と「ぬくもり」を伝え続ける、台湾中国語教室  @東京、神楽坂

イツマ台湾中国語教室・一周年大感謝キャンペーン!
おかげさまで、イツマ台湾中国語教室は開校から一周年を迎えることができました
感謝の気持ちを込めて、2019年内にマンツーマンレッスンをお申し込みのお客様に、特別価格レッスンをご提供いたします。
・入会金 15,000円→無料
・1レッスン4,750円→2,250円(47%オフ)

こんな方におすすめ

中国・台湾旅行で、現地の人とコミュニケーションを取りたい

観光地を回るだけでなく、現地の人とコミュニケーションが取れたら、旅の楽しさも倍増しますよね。

 

イツマ台湾中国語教室では、基礎固めから旅行に役立つフレーズまでしっかりトレーニングし、あなたの特別な旅をサポートします。

中国や台湾の友達と交流したい

生徒さんとの交流会の様子
生徒さんとの交流会の様子

留学などで欧米との交流はあっても、アジア地域、特に中国・台湾人の友達がいる人は少ないのではないでしょうか?これからはアジアの時代。中国語を学んで、中国・台湾の友達と交流すれば、視野も広がりそうです。

 

“我可能不會愛你”(日本語訳:いたずらな恋愛白書)などの台湾ドラマにはまっている人は、語り合う仲間ができるかも?

 

また、イツマ台湾中国語教室では、中国・台湾人との交流の場「週末フリートーク」を毎週末実施しています。台湾、中国の文化、人、旅行、グルメなどについて気軽に触れるチャンスです!

 

 

言語だけでなく、台湾のカルチャーを楽しみたい

イツマ台湾中国語教室は、中国語だけでなく、台湾の文化や台湾人のあたたかさを伝えていくことを大事にしています。

 

授業の中でも、「なぜ台湾人の声は大きいか?」「台北以外の台湾の観光名所」など、クスリと笑ってしまうようなエピソードや、ためになる話題をちりばめています。

 

また、台湾のイラストレーターとコラボし、オリジナルグッズの製作・販売も行っており、教室で手にとって見ることもできます。

 

日本にいながら台湾気分を味わえる、とってもお得な教室なのです!

スクールについて

台湾中国語(台湾華語)とは?

中国には様々な方言がありますが、日本人が「中国語」と聞いて思い浮かべるのは、中国の標準語である「北京語」である場合が多いです。

 

対して台湾中国語(台湾華語)は、その名の通り台湾で使われている中国語。例えると、アメリカ・イギリス英語の違いという感覚です。もちろん台湾人と中国人は支障なく通じます。

  北京語 台湾中国語
 漢字 簡体字

繁体字

日本で使われている漢字と似ており、意味も近いので、日本人にとって親しみやすいです。

発音記号

拼音(ピンイン)

ローマ字で表記される発音記号。日本人にとって親しみやすいです。

注音(チュウイン)ㄅㄆㄇㄈ

台湾で使用する37個の発音記号。

漢字の一部から作られ、ひらがなの様な存在。

こんな方におすすめ

中国へ出張する方、HSK・中検を目指している方

台湾好きの方におすすめ!

講師紹介

陳慈閒

(日本語読み:チンイツマ 中国語読み:チェンシシェン)

 

出身:台湾台北

学歴:台湾政治大学商学部中退、早稲田大学文学部フランス語フランス文学専攻

使用言語:中国語、日本語、英語、韓国語、フランス語、イタリア語

中国語講師歴:4年

 

イギリス・韓国での語学留学を経験し、現地講師の様々な外国語学習法に触れました。その後、留学生が多く外国語に触れる機会の多い早稲田大学で、フランス語とイタリア語を習得。これらの経験から、外国語を効率的に学習する手法を確立しました。

 

在学中、中国語スクールでのアルバイトを通じて、語学を教えることの楽しさを実感。言語だけでなく、台湾人のあたたかさや文化も広められるようなスクールを作りたいと考え、一念発起、イツマ台湾中国語教室を設立しました。

 

外国語の講師をはじめてから4年になりますが、それぞれの生徒さんに合わせた学習法を考えた結果、上達されていくのを見ることは大きな喜びで、私自身一回一回のレッスンをとても楽しみにしています。

台湾人のあたたかさを、ぜひ当教室で実感してください!

周詠洵(チョウ ユン シュン)

 

出身:台湾台北

学歴:早稲田大学政治経済学部

 

日本が大好きです!台湾ももちろん好きだから、日本の皆さんに台湾の良いところを伝えたいです!趣味は漫画を読むことと美味しいものを食べることですので教室の皆さんと一緒に漫画、グルメについて話したいと思います。

 

これからもよろしくお願いします!

邱耀緯(キュウヨウイ)

 

出身:台湾台北

学歴:早稲田大学院基幹理工学研究科

 

中国語は、英語の次に世界で多く使われている言語なので、今後より重要になってくると考えています。

また、言語だけでなく、レッスン中に台湾の文化、若者の政治意識や、親切な国民性などを紹介したいと思います。

 

一緒に楽しく中国語を勉強しましょう!一起快樂的學中文吧!!

会社概要

商号 イツマ台湾中国語教室合同会社
設立  2018年9月
代表 チェンシシェン
住所 東京都新宿区天神町7-11
E-mail taiwan@itsuma-taiwanchinese-school.com

教室の様子

アクセス

東京メトロ東西線・神楽坂駅徒歩3分

東京メトロ有楽町線江戸川橋駅徒歩8分

料金

基本料金

授業タイプ グループレッスン マンツーマンレッスン
1レッスン(50分)の料金  2,300円~3,500円(税込) 3,000円~5,000円(税込)
特徴

3~5名のクラスで、台湾好きの友達を作りたい方におすすめ。一番お得なプランです。

資格取得や留学に向け、集中的に学びたい方におすすめ。

※いずれも、初回に入会金として15,000円(税込)が発生します。

※お支払い方法: 現金、振込、クレジットカード

 

イツマ台湾中国語教室・一周年大感謝キャンペーン!
おかげさまで、イツマ台湾中国語教室は開校から一周年を迎えることができました
感謝の気持ちを込めて、2019年内にマンツーマンレッスンをお申し込みのお客様に、特別価格レッスンをご提供いたします。
・入会金 15,000円→無料
・1レッスン4,750円→2,250円(47%オフ)

受講者の声

かなこさん

楽しく中国語を学べます♪

 

ほとんど中国語は初心者でしたが、先生が日本語が上手なので安心して学べますし、不明点も丁寧に教えてくれます。

 

授業は教科書をベースに進めますが、途中で中国語を使用した会話も挟んでくれたりと充実してます。

 

台湾が好きで中国語を勉強してますが、台湾出身の先生なので旅行のおすすめスポットなども教えてくれたりと、台湾の話も出来るのも嬉しいです。

 

教室も駅から近く綺麗なのでとても勉強しやすい環境です!

 

ちなみさん

私はㄅㄆㄇㄈの発音からイツマ先生に教えてもらい約2年が経ち、来月から台湾に語学留学します。

 

私の場合シフト制での仕事のため決まった曜日・時間での授業が受けれないのですが、レッスン時間は柔軟に対応して下さりとても助かりました。

 

授業の前半は会話や日記の添削など、教科書では学べないような生きた中国語を、後半は教科書での文法や発音など。レベルに合わせてカスタマイズした、わかりやすくかつ興味の持ちやすい授業を組み立てて下さいました!

 

また台湾での生活のことや勉強方法についての相談にも乗ってくださり、とても楽しく中国語を学べました!

ゆめのさん

先生方の優しいサポートのおかげで日々マイペースに、中国語の学習を継続しています。

 

2年間レッスンを受けて、始めた頃よりも自分の言葉で話せるようになり、会話が楽しくなりました。最近は、日本と台湾や中国の文化について先生とフリートークをする時間がとても充実していて、モチベーションにも繋がっています。

 

ゆめのさんは、最近HSK5級に合格されました。おめでとうございます! by イツマ

受講までの流れ

1. Webで無料体験申し込み

こちら の申し込みフォームから、無料体験を申し込んでください。1日以内に担当者からご返信いたします。

2. 無料体験

神楽坂のスクールにて、体験授業を受講いただきます。開始前に講師がレベルをチェックし、適切な教材を選びます。体験授業は本番と同じ50分です。

3. 契約、初回授業予約

授業が気に入ったら、プランを選び契約をします。その場で契約をしても良いですし、持ち帰って検討しても構いません。

4. お支払い

オリジナルデザインのチケット
オリジナルデザインのチケット
  • お支払いはチケット制(1チケット=1レッスン)で、最低12枚から購入いただけます。
  • チケットは最大3回まで分割払いできます(現金・振込のみ)。
  • 初回レッスンの前、または当日に現金 / 振込み / クレジットカードでお支払いください。

5. 継続的な授業

初級レベルのテキストです
初級レベルのテキストです

授業のペースは生徒様に合わせカスタマイズ可能ですが、週1~2回のペースで継続される方が多いです。

 

6. 小テスト

復習として、一つのチャプターが終わったら小テストがあります。

 

授業中に10~15分程度、小テストをしてから結果を検討し、次のチャプターに進みます。

5. 台湾で実力試験!?

生徒さんと日程が合ったので、台湾をご案内しました!
生徒さんと日程が合ったので、台湾をご案内しました!

少し自信がついたら、がんばった自分へのごほうびも兼ねて、台湾へのプチ旅行はいかがでしょうか?

 

イツマ先生が、おすすめの観光スポットをお教えすることも可能です!

「今はまだ様子見」という人は…公式Instagramをフォローしてください!